宅建ファミリー共済 ホーム > お客様本位の業務運営に関する基本方針

お客様本位の業務運営に関する基本方針

株式会社宅建ファミリー共済(以下、当社)は、「お客様に「安心」をご提供し、豊かな住生活の創造に貢献してまいります」「お客様の保護を第一と考え、リスクを避けた健全な経営を行います」「お客様のニーズを反映した商品の開発・販売に向けた最善の努力を行い、公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会会員が行う良質な賃貸住宅の提供に貢献してまいります」という経営理念を掲げています。

当社は、この理念に基づき、お客様本位の業務運営を実現すべく、本方針を定めます。

方針1 お客様の声を経営に活かす取組み

当社は、お客様の声を前向きかつ積極的に受け止め、迅速・公平かつ適切な対応を行うとともに、お客様の視点で適切な業務運営を確立していくための絶好のチャンスと受け止め、商品・サービスの品質向上に努めます。

方針2 お客様ニーズに応える商品・サービスの提供

当社は、お客様に「安心」をご提供し、豊かな住生活の創造に貢献するために、お客様のニーズを反映した商品・サービスを開発し、お届けするよう努めます。

方針3 重要な情報の分かりやすい提供

当社は、お客様のご意向にそった保険商品をご選択いただけるよう、お客様目線に立ったわかりやすい募集ツールの作成に努めます。

方針4 お客様の視点に立った保険金お支払い業務

当社は、保険金のお支払い業務が保険会社の最も重要な機能の一つであることを深く認識し、迅速かつ適正に保険金をお支払いするよう努めます。

方針5 利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益が不当に害されることのないよう、利益相反のおそれのある取引の把握および管理に努めます。

方針6 お客様本位の動機付けに向けた枠組み

当社は、社員や代理店に対してこれまで掲げてきた取組みを推進するために有用な枠組みを定め、継続的に実施してまいります。




(付則)
 2018年3月1日制定